日常にあるものを少し工夫するだけで、意外な使いみちが沢山あったり

しますよね。

 

今回は、ご家庭にある”ストロー”の意外な使い方をご紹介します!

旅行やお出かけの際に役立ちますよ〜^^

Sponsored Link

 

★食べかけの袋を挟んでしっかり留める

 

食べかけのお菓子の袋をストローで留められる方法があるんです!

ちょうどテープが無くなったりしたら、試してみて下さい。

 

①まずは、1本のストローを空いている袋の口に巻きつけていきます。

 

 

②次に別でもう1本ストローを用意して、端から端まで縦に切ります。

 

 

③最後に縦に切ったストローの切り口を開けながら、袋の口に巻きつけたストローに

 かぶせるように留めていきます。

 

 

これだけで食べかけの袋もテープなどを使わずに簡単に留められちゃいますよ(・´д`・)

 

 

細いストローだとやりづらいことがあるので、袋の大きさや厚さによってストローを

変えてみて下さいね。

 

★持ち運びに便利な使い切りミニ容器に早変わり

 

2〜3日の小旅行やちょっとしたお出掛けの際に、化粧水や乳液などを

持っていくのって量が多すぎたりして荷物になりますよね。

 

そんな時はこれからご紹介する方法を試してみて下さい(つ*´∀`)つ

今回は、分かりやすいようにタピオカ用の太いストローを使います。

 

①まずはストローを用意して、5cm〜6cmくらいに切っていきます。

 お好みの長さで大丈夫ですが、炙る時に押さえることも考慮すると長めに切った方

 がやりやすいと思います!

 

 

②次にストローの端をはさみやペンチで押えてつぶしながら、ライターやチャッカマンで

 3秒〜5秒くらい炙ってくっつけていきます。(ストローが溶けてくっついていればOK)

 

 

③ストローが溶けてくっついたら、化粧水などを中に入れていきましょう。

 

 

④最後に反対側も炙って閉じれば完成です。

 

 

化粧水などを多めに使いたい場合は、タピオカ用の太いストローがオススメですよ♫

 

 

火を使うので、十分注意して行って下さいね。

 

上記の方法を使えば、適量を1日ずつ分けて使うことも出来て、使用後は旅行先で

そのまま捨てられるので荷物もスッキリですね☆

Sponsored Link

★ネックレスの絡まりを抑える

 

旅行に行く時などは服装や気分に合わせて、ネックレスを変えたりすることが

多いのではないでしょうか?

 

何個も一緒にまとめて持っていくと、旅先でめちゃくちゃに絡まっていてほどくのが

大変だった!なんてことありますよね(-ω-;)

 

そんな時に、簡単でとても役立つ方法をご紹介します!

 

①まずはストローを用意して、適当な長さに切ります。

 曲がるタイプのストローはそのままでも、曲がる部分を切ってもどちらでも大丈夫です。

 

 

②次にネックレスの留めを外して、ストローにチェーンを通していきます。

 

 

③最後に反対側から出たチェーンを留めれば完成です。

 

 

これだけでネックレスを何個まとめてポーチの中に入れていても、絡まらずに

すぐに使うことが出来ますよ♡

 

 

★まとめ

 

最近は、100均などでも可愛い柄のストローが沢山売っていますよね。

 

ストローは束になって売っていることが多いので、お家で余っている

ストローがあったら別の使い方で便利に消費しちゃいましょう♪

 

どの方法も簡単なので、旅行などお出掛けの際は是非試してみて下さいね(*’v`)v

Sponsored Link