休日の朝、いつもより早く起きたらちょっと違った朝ごはんを作ってみませんか?

お気に入りの器に盛って、たまにはゆったりと贅沢な朝を過ごしましょう。

 

 

ということで、今回は”とろ〜り半熟卵が美味しい簡単カルボナーラ風トースト”の

作り方をご紹介します!

Sponsored Link

 

★トロっと半熟卵の簡単カルボナーラ風トーストの作り方(1人分)

【材料】

・食パン   1枚

・卵     1個

・ベーコン  1枚

・マヨネーズ 適量

・こしょう  適量

 

①まずは卵を卵白と卵黄に分けておき、ベーコンは1cm幅に切っておきます。

 

 

②次に食パンの縁に沿ってマヨネーズで囲います。

 

 

③マヨネーズで囲んだ中に、分けておいた卵白を流し込みます。(マヨネーズの囲い

から飛び出ないように注意です。笑)

 

 

④③に切ったベーコンを適当にちらして、トースターで卵白がうっすら白くなるまで

1〜2分くらい焼いていきます。(この時は焼き具合を見守って下さいね^^)

 

 

⑤卵白がうっすら白くなったら、トースターから1度取り出して分けておいた卵黄を

真ん中に落としていきます。(←卵黄が割れないように慎重に!)

 

 

⑥卵黄をのせたら、更にスライスチーズをお好みの量のせて、こしょうを軽くふります。

 

 

⑦全てのせ終わったら、再度トースターに入れて、チーズが溶けるまで

3〜4分くらい焼いていきます。

 

 

完成したのが、こちら↓↓

 

半分に切ってみると・・・

 

作ってみた&食べてみた感想

焼き上がったトーストを包丁で切ると、とろとろの半熟卵が流れ出て

見てるだけで幸せな気持ちになります♡

マヨネーズと卵が合わさって、濃厚な美味しさが口いっぱいに広がりますよ。

サラダやスープも一緒に食べると、トースト1枚でも十分な満足感

です∑d(d´∀`*)

とっても簡単なのに、とにかく美味しい〜〜!!!

Sponsored Link

ここがポイント👍

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎カフェみたいにワンプレートにまとめて、サラダやお好きなスープも一緒に添えると

彩り&栄養バランスもUP↑↑

 

◎野菜は1袋にまとまっているベビーリーフや野菜ミックスを使うと、簡単ですよー!

また、サラダにはほぐしたササミをプラスすると、食べごたえがあります。

 

◎スープは、スーパーなどで売っている個包装のタイプのものを使うと時短になります。

トーストがこってりめなのでオニオンスープなど、さっぱりしたスープがオススメ☆

 

◎自分のお気に入りの食器に盛ると、朝からテンションが上がります♪

 

◎盛る時は、トーストを半分に切った方が卵のとろっと具合が見えるので見栄えがGOOD!

軽く焼き目がつくくらいが美味しいっ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★まとめ

 

全ての工程を含めても10分以内と、とても手軽に出来ました!

 

今回は横長のおぼんを器に見立てて使ってみました^^

 

最近は100均でも可愛い食器が沢山売っているので、自分好みの食器を

探してみるのもいいですね。

 

簡単なのにオシャレに見えて、こってるように見えて、すごく美味しいので

皆さんも是非作ってみて下さいねヽ(o’∀`o)ノ

Sponsored Link